いしかわナビ

「週末レジャーに石川町まで!?」
親子イベント&温泉で、
お釣りが出るほど楽しめる「納得の理由」

今、石川町は親子レジャーに大人気!石川町に遊びに来ていたファミリーにその理由を聞いてみると、「豊かな自然の中で、のびのび遊べる」「おいしいものや温泉などの楽しみがいっぱいある」などの声がたくさん。さらに、「親子参加型のイベントがおすすめ!」という情報を入手し、人気のイベントに潜入してきました。
石川町の体験型イベントがとにかくお得で熱い!和菓子作りと温泉を一度に満喫できるうえに、なんとお土産までいただけます。こんなにお得でいいの!?

石川町で遊ぼう!
親子体験型イベント企画
「和菓子作り+温泉」が楽しかった!!

見てください!この美しい秋の和菓子。左から、玉菊、秋桜、紅葉。うっとりするほど風情があります。
こちらは、石川町で創業130年の歴史を誇る老舗菓子店「お菓子のくわざわ」の5代目、桑沢和典さんが作られた上生菓子です。2018年10月28日(日)に開催されたイベントでは、なんと、写真(3種)の本格的な和菓子作りに挑戦しちゃいました。講師はもちろん、桑沢さん。参加者は、町内外の親子連れや女性の皆さん。初めての体験にワクワクドキドキしながら、エプロンと三角巾持参でやってまいりました。

会場は、石川町の名湯、猫啼温泉『井筒屋』。平安時代の女流歌人和泉式部が愛した名湯という言い伝えがある人気の温泉宿の優雅なロビーで行われました。
今回のイベントは、石川町商工会主催の「石川町の魅力に触れるプロジェクト」第1弾で、和菓子店×温泉のコラボ企画です。午前と午後の各2回(各回定員10名)行われ、満員の40名が参加しました。参加費は、大人1,800円、18歳以下1,500円。和菓子作りのあとは、井筒屋の温泉でのんびりできます。さらに、自分で作った上生菓子はお持ち帰りできるんです。

桑沢さんが、1種類ずつ、作り方を丁寧に教えてくれます。目の前で初めてみる職人技に参加者の皆さんは感動!プロしかできない手業とスピードに子どもたちもびっくり。貴重な体験に目がキラキラ輝いていました。

こちらが材料です。大小の丸い練りきり(白あんを材料に色づけなどしたもの)は、ピンク、白、黄色の3色。ヘラ、スプーン、茶こし、箸(はし)がお菓子を作る道具です。

材料と道具を確認して、いよいよスタート!ママも子どもたちも真剣です。1つ目の「玉菊」は、まず、黄色の大きい練りきりと小さい白いねりきりを使って丸い形を作ります。

次に、箸を使って花弁の筋を入れて、菊の花をかたどります。そして仕上げは茶こしに黄色の練りきりを入れて、指で押して花芯を作って完成。「難しいけど、楽しい!」と子どもたちも和菓子作りに夢中です。

3つ目の「秋桜」に挑戦。3種類目になると、まるで、職人さんのような手際のよさ。「ママより、絶対わたしのほうが上手だと思う!」と楽しそうに作っていました。

一人で、3種類を各2個ずつ作ったので大忙しでした。用意されていたケースに入れた美しい上生菓子は、家族へのお土産に。まるで販売用みたいな仕上がりです。
「おばあちゃんにあげたい!」「パパにも食べてほしい」と、みんなそれぞれ家族の顔を思い浮かべながら出来上がりを見てうれしそうでした。

須賀川市から参加した若林さん親子。美伶ちゃん(7歳)も完成したお菓子を見てニコニコ。
「クッキーなどは一緒に作っているのですが、おうちでは、上生菓子など作ることができないので、参加しました。初めてなので難しかったですが、とても楽しかったです。お土産にも喜ばれそう」とママも大満足。お菓子作りのあとは、お父さんも加わり、「井筒屋」の温泉を満喫したそうです。

これからも、石川町では、
親子参加型イベント(ワークショップ)を次々開催!

今回のコラボ企画を実現した「井筒屋」の溝井吉一さんと、「お菓子のくわざわ」の桑沢和典さん。若い世代が、石川町を盛り上げています。

地元で愛される老舗菓子店の自慢は、なんと、「焼きドーナツ」。新鮮なバターと、福島県産の卵と牛乳をたっぷり使って、油で揚げずにオーブンで焼き上げられています。おいしさはもちろん、見た目もかわいいのでお土産にも大人気!抹茶、いちご、胡桃、しょこらなどに加え、季節限定の味も好評。日本茶にもコーヒーにも合います。もちろん、伝統の和菓子もオススメ。

お菓子のくわざわ

石川郡石川町大字双里字神主20-1
TEL.0247-26-2581
営業時間/7:30?19:00
定休日/毎週水曜日(祝日の場合は営業)
http://www.kuwazawa-wagashi.com/

猫啼温泉は、和泉式部が上京する時に置いていった猫が毎日、式部を偲んで啼いていたという伝説が残っています。最近は、猫好きも訪れる名湯としても話題に。泉質は、単純弱放射能泉で、主に腎機能改善に効果があるといわれています。日帰り入浴や日帰りプランも人気ですが、ゆったり過ごしたい方には、おいしい料理を堪能しながら、ゆっくり宿泊して楽しむのがオススメです。

式部のやかた 井筒屋

石川郡石川町猫啼22
TEL.0247-26-1131
日帰り料金/1回入浴 大人500円、小学生250円、幼児無料
◎個室+入浴プラン、個室+入浴+ランチプランもオススメ!

まとめ

親子イベント&温泉で、お釣りが出るほど楽しめる「納得の理由」は?

●参加費の価格(大人1,800円)は、一般的な上生菓子(6個)の料金とほぼ同じ。そこに、日帰り入浴(大人500円)が加わり、さらに、めったにできない貴重な“和菓子作り”を体験できるなんて、めちゃめちゃ贅沢なこと!参加費でお釣りが出るほど、楽しめるのも納得です。

●親子で参加された皆さんは、お子さんが楽しく、一生懸命作っている姿を見ることができて大満足!ママたちは、お菓子づくりをしながら、お子さんの様子をスマホで撮影していました。素敵な思い出になったようで、「また、やってみたい!」「楽しかった!!」という子どもたちの笑顔があふれていました。

参加のお申し込み・お問い合わせはコチラへ

石川町商工会
石川郡石川町字関根1-2
TEL.0247-26-3211

ページトップ